2023年01月08日

「ミャクミャク様とお友達になりました!」(1/6放送)

こんにちは!ゆめ伴プロジェクトの森安美です。
今回は、12月に開催した
冬のツルナリエのお話をさせてもらいました!

12/13には、ツルナリエにご参加の
大阪府内各地の高齢者や企業、団体の皆さん、
宮城県岩沼市の皆さんとZOOMで交流会を行いました!

高齢者の皆さんに万博を実感してもらいたくて、
万博に一番近いATCの12階スカイロビーからの中継も行いましたよ。
そこからは海の向こうに
夢洲万博会場が見渡せるパノラマビューなのです!

IMG_0740.jpeg

そして、なんとサプライズゲストに
万博公式キャラクターのミャクミャク様も来てくれました。
ZOOM越しに高齢者の方もビックリー!
お孫さん達に
「もうミャクミャクに会うたで〜」って自慢できますよね!

高齢者の皆さんに未来に希望を感じてもらいたい!
ワクワクする楽しみや大きな夢を
みんなで実現する喜びを一緒に感じたい!
そんな想いで開催したツルナリエオンライン交流会。

最後に1970年大阪万博のテーマ曲
「世界の国からこんにちは」に合わせて
ミャクミャクも一緒に踊りました。

また、2年後、今度は皆さんと一緒に
万博会場に行けるといいなーと思います!


IMG_0946.jpeg
posted by FM-HANAKO 認知症ほっとサロン at 16:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2022年12月02日

【冬のツルナリエ✨ 】(12/2放送)

こんにちは!ゆめ伴プロジェクトの森安美です。
12/10〜12/25まで、
外は寒くても心あたたまる冬ツルナリエを開催中!

夏に集まった5万羽の鶴さんたちは、
大阪府内30ヶ所の企業や団体様のところでホームステイさせていただいております。
新たに取り組まれている地域では、みんなの笑顔と伴に
たくさんの折り鶴さん達が生まれております!
そんな様子をSNSで順次アップするのが冬のツルナリエ!

折り鶴が地域をつなぐ架け橋に!
折り鶴と伴に笑顔の輪がどんどん広がっています。
もうこうなったら「大阪全域ツルナリエ 」を目指しちゃおう〜!

鶴さんたちのホームステイの様子を動画にまとめたこちらの2分動画もご覧くださいー!
↓↓↓
https://youtu.be/UbyyBmjm5Zs

今年もみなさま、本当にありがとうございました!
来年もよろしくお願いします!

IMG_0571.jpeg
posted by FM-HANAKO 認知症ほっとサロン at 17:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2022年11月18日

テーマ「はーとぴあのホームページリニューアル」のお知らせ (11/18放送)

松下介護老人保健施設はーとぴあ 主任ケアマネジャーの岩佐です。
11月18日の認知症ほっとサロンは、はーとぴあの支援相談員 金田さんをゲストにお迎えし、
はーとぴあのホームページリニューアルについてお伝えしました。

介護や認知症状で困っている方にとって、まず必要となるのが介護に役立つ情報で、インターネットで施設や事業所のホームページを活用する方が増えました。
今回のリニューアルで、木々に囲まれた自然豊かな環境を表現した温かみのあるデザインに生まれ変わり、スマートフォン対応になりました。 「はーとぴあ 守口」で検索していただくと、トップに出てきます。

リニューアルの特徴として、わかりやすく内容を知っていただくために、トップページに「お伝えしたい7つ特徴」をまとめ、写真も添えてさらに詳しく掲載しています。
リハビリ施設として、在宅での生活に役立つリハビリメニューの数々をご紹介し、特に力を入れている「認知症ケア」については一人一人にあったリハビリやケアをご紹介しています。
最近のトピックスとして、今年の9月から楽しく脳のトレーニングができる「シナプソロジー」というメニューも新しく加わりました。
11/11守口文化センター、11/18守口市東部エリアコミュニティーセンターで、認知機能低下予防の勉強会として「シナプソロジー」のご紹介をケアマネジャーさんにさせて頂き、実践を交えた勉強会は大盛況でした。
もちろん利用者さまにも大好評なんですが、インストラクターの職員のモチベーションも上がり、実際の場面は大いに盛り上がっています。

その他、ご好評いただいているのが食事ですが、味はどうしても届けることができないので、バラエティーに富んだメニューを写真付でご紹介しています。
実際、職員も利用者さまと同じものをいただいているのですが、とにかく美味しいんですよ。

そして、介護される側もする側も無理することがなく負担軽減できる介護・医療機器を検証して導入していることも写真を添えてご紹介しています。
介護機器をホームページでご覧になったパーソナリティー西田さん、「時代は進んでいますね、これは画期的!」と驚いておられました

あと、よくあるお問い合わせとして、「利用までの流れ」「申し込み方法」「料金」をわかりやすくご覧頂けるようになりました。
これは、ケアマネジャーにとっても助かる情報で、迅速にご提案や準備ができ、利用者さま・ご家族さまの安心につながります。
そして、このリニューアルを機に、「はーとぴー」というイメージキャラクターが誕生しました。このキャラクターは職員がデザインしたもので、トップページに7匹いますので、ぜひ探してみてください。

photo1.png

はーとぴあのことが40秒でわかる紹介動画も作成しました。松下記念病院のホームページでご覧頂くことができ(11/30まで)、近いうちに はーとぴあのホームページにも掲載する準備をしています。

私はケアマネジャーとして馴染みの家でできるだけ長く過ごして頂くために、あえて「家ときどき老健施設」を提案することがあります。
しんどくなる手前で、老健施設に数ヶ月入所し、利用者さま家族さまも心と体を整えて、また家でがんばっていただく。
「家ときどき施設」これは国もすすめていることなんですが、意外に知られていないんです。

このように、施設や事業所でいろんな取り組みをしていても伝わっていなければ意味がありません。
介護で困っている方に少しでも役立つ情報をお伝えするために「広報活動」は大切です。
いつでも見ることができるホームぺージなどをうまく活用し、介護に役立つ情報をゲットしてください!!

photo2.png
posted by FM-HANAKO 認知症ほっとサロン at 17:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする