2018年10月19日

振り向くな、振り向くな、後ろには夢はない

こんにちは!NPO法人ことはじめ 森安美です

今回のゲストは、なんと86歳の落合隆さん。
そして、落合さんのご自宅でのリハビリを担当している
牧リハビリテーション病院の理学療法士の紙谷拓樹さんに
ゲスト出演していただきました!

 181019-1.jpg

落合さんは17年前の病気の後遺症で、身体が思うように動かなくなったのですが、73歳のときにハーモニカと出会い、そしてハーモニカ仲間と一緒に演奏することが生きがいとなり、86歳の現在も人生を謳歌されています。
それでも落ち込むこともあり、そんなときは大好きな格言を思い出されるそうです。

「振り向くな、振り向くな、後ろに夢はない」
「あなたの残された人生の中では、今のあなたは一番若い」


いい言葉ですね
私も何を小さなことを悩んでいたんだろうと気づかされ、前向きな気持ちになりました!

スタジオでハーモニカの演奏も披露していただきました
様々な人生の波を乗り越えてこられたであろう落合さんが演奏されるハーモニカ。
と~っても優しい音色でした。
これからも、たくさんの方にハーモニカの優しい音色を届けてくださいね

 181019-2.jpg
posted by FM-HANAKO 認知症ほっとサロン at 21:14| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする