2020年02月21日

介護は突然やってくる。あなたの備えは大丈夫?

松下介護老人保健施設はーとぴあ、
介護福祉士で認知症ケア専門士の泉です

毎日、コロナウイルスによる新型肺炎感染のニュースが多く、
不安な日々が続いていますね(◞‸◟)
治療法がないなか、重篤化しやすい方、特に高齢者のみなさんは、
食事、睡眠をしっかりとって免疫力を高め、手洗いをしっかりして
感染しないように気をつけましょうね。

今回は、『親の介護に関する調査』の結果を、
紹介させて頂きました。
高齢化が進む中、介護に対する悩みはいろいろ。
『備えあれば憂いなし』といいますが、
介護が必要になったときに、
どこに? 誰に? 相談したらいいのか?
どんなサ-ビスがあるのか? 費用はどれくらいなのか?
介護に関する知識は? など、多くの方が、
何からどう始めていいのか分からず困ったと答えています。

まずは、普段から、
本人の思いを知ることも大事ではないでしょうか。
また、地域で行われている健康講座や介護教室、様々な介護に関する
イベントなどに足を運んではいただけたらと思います(*'▽'*)

今回初めて、FM-HANAKOに参加させていただき緊張しましたが、
大内さんが話しやすくリードしてくださり( ^ω^)・・・
緊張がほぐれて楽しくなってきたころで終了‼ でした
介護スタッフとして、
少しでもご家族に安心できるようなアドバイスができたらと、
日々情報収集、日々観察、日々実践している毎日です。
その合間に ちょっと笑えたり、楽しんだり、教えてもらえたり…
ほっこり体験もしています(*≧∀≦*)

そして、
認知症ケア専門士としても日々勉強!
これからも頑張ります

最後に、番組でもお知らせしましたが、
新型肺炎感染拡大防止対策として国や守口市の方針に則り、
はーとぴあが実施している頭の体操教室や健康講座、
ぱいんカフェなどの地域活動を
当分の間、自粛することになりました。
今後の状況に合わせて再開したいと思いますので、
よろしくお願い致します

 200221.jpg
posted by FM-HANAKO 認知症ほっとサロン at 21:37| Comment(0) | 認知症 | 更新情報をチェックする

2020年02月07日

認知症コメディ作家!?さんがゲストに

こんにちは。
NPO法人ことはじめ 森安美です
今回は、認知症コメディ作家の速水ユウさん
ゲストでご出演いただきました!

色々あって、おばあちゃんの家で同居することになったユウさん。
一緒に暮らすうちに、どうもおばあちゃんの言動や行動に
不可解な点が見え隠れし、認知症であることに気付いたそうです。

ユウさんの著書「認知症介護ラプソディ」の中では、
認知症のおばあちゃんのユーモラスな世界が
コメディタッチで明るく描かれています。

認知症の方と暮らすご家族にとっては、
辛いことやイライラすることが多いからこそ、
この本を読むと
「わかるー!こんなんあるあるー!」と共感できたり、
「こんな風に考えたら明るい気持ちになれるんやー!」など、
ちょっと視点の転換ができたりするのではないかなーと思います。

認知症介護で辛い想いをされているご家族の皆さんに、
少しでも笑顔になってほしいという思いで、
現在、続編も執筆中とのこと!

ユウさんの楽しいお話で
スタジオの中がぽかぽかあたたかくなりました(笑)

 200207.jpg
posted by FM-HANAKO 認知症ほっとサロン at 22:56| Comment(0) | 認知症 | 更新情報をチェックする