2017年08月18日

シニア世代の方に…目からうろこ!?なお話

松下介護老人保健施設の看護師の浅田久子と管理栄養士の浦田葉子です。

浦田は初参加で、打合せ前からドキドキ!心臓バクバク!!となっていました…
実際の打合せでは、林さん(スタッフ)と大内さんお二人の話し合いが、ラジオから流れてるように
思えましたよ!打合せなのに、さっすがプロ!

さて、皆さんが普段聞いてる食事の話って、健康になるための内容なので、
基本はアレをやめて!コレを控えて!って内容ではないですか?
私も病院にいた頃は、そんな話ばかりしていました…

でも、主治医から食事制限を言われていない、シニア世代の方々は
そんな食事をしっかりとやっていたら低栄養になってしまうんです…

では、どうすればいいか…?
番組では、10項目をお話ししてましたが、それを簡単に言うと
☆食欲が無い時は、おかずから食べる
☆野菜とたん白質食品は毎食食べる
☆歯を定期的に点検する

を、意識して頂くのをお勧めしま~す。(浦田)

 170818.jpg

たしかに、年齢を重ねるにつれ、
細くなっていく~、みがつかへん、どうしたら太れるの?
って、わたしのふくよかな腕をさすりながら聞かれることが多いかな。

最近、太ももやふくらはぎ、太さは変わらないのに、触るとぷよぷよ・・・
あれ、わたしの筋肉どこいった?
かといって、たいして運動もしていないのですが💦
運動しているから、大丈夫って訳でもなく、
筋肉のもととなる栄養も意識して摂らないと
筋肉はつきませんよね。

結論は、これがいいからと、そればっかりたくさん食べるのではなく
いろんなものを、まんべんなく食べることかなと思います。
みなさんも、好き嫌いはできるだけなくしましょうね(浅田)


 170818-2.jpg

 170818-3.jpg

 先日はーとぴあで行われた夏祭りの様子です。



posted by FM-HANAKO 認知症ほっとサロン at 21:26| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください