2019年05月03日

イギリスで80歳の認知症の男性が歌手デビュー!

こんにちは。NPO法人ことはじめの森安美です

今回は、イギリスのテディ・マックさんという
80歳の認知症の男性が、
新人歌手としてデビューした実話をご紹介しました🎵

テディは認知症になり、突然怒り出したり、
息子のこともわからなくなります。
悲しみに暮れる息子でしたが、ある時、
部屋でイキイキと歌う父テディの姿を見かけました。

父テディは17歳の頃からプロ歌手を夢見ていたものの
経済的な事情もあり、諦めていたことを息子は思い出したのです。
介護疲れのお母さんにも笑顔になってもらいたいという想いで、
カメラを回し、父テディの歌う姿を撮影し、
同じ境遇の人の希望になればと
動画サイトにアップするようになりました。

すると、その素晴らしい歌声に世界中から反応があり、
ついにレコード会社からも
レコーディングの話が舞い込んで来たのです✨
そしてついに、80歳で新人歌手に!

その歌声が本当に素敵なんです💕
今日は「クアンド クアンド クアンド」を聴いてもらいました。

認知症は辛さや苦悩をもたらすけれど、
その中にも喜びや幸せも見つけられることに気付かされました💕
詳しくは、下記のホームページでテディの歌声をお聴きくださいね🎵

https://www.universal-music.co.jp/teddy-mac/biography/

  190503森さん.jpg


posted by FM-HANAKO 認知症ほっとサロン at 21:08| Comment(0) | 認知症 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください