2017年04月21日

大人の大学って?

松下介護老人保健施設の医師の大野 悦子と看護師の浅田 久子です

ゴールデンウイークですね~ みなさんのご予定はいかがですか?
緑も多く、「外出するには今の季節が一番!」
GWもはーとぴあは通所も入所もいつもどおり。
だからこの季節は、利用者さんたちとのお散歩やテラスでのコーヒータイムを楽しみます

さて、今回も自助のお話の続きで
自分の健康は自分で守らなくっちゃ、ということで、
認知症にならないためには 動脈硬化を予防しよう、
それには生活習慣病を予防することが大切、
というお話でした(*^◯^*)

と言っても、
長年身についた生活から、
そんな理想的な生活に急に変えるのって難しいですよね(;^_^A
子供の頃からよい生活習慣が身についてたらよかったのに、と
今、体重も腹囲も忘れて甘い甘いワッフル食べながら思っています

ただ、40代~60代のみなさん、
中年期の血圧や血糖、コレステロールなどのコントロールがとっても大事です。気をつけてくださいね。
頑張りどきだと思いますよ
もっともっと高齢になったら、好きなものを好きなだけ食べたいかな?(;^_^A

あと、前回、大人の大学のお話もしましたが
ただいま開講に向けて準備中です。
授業は、「楽しく愉快に、そしてちょっぴり家族や友人に授業の話をしたくなる」をモットーに、講師はいろいろ、スタッフ、ボランティアさん、さらに、老いも若きも町の方たちが講師になるのも大歓迎です

守口の歴史・音楽(例えば長寿で有名な奄美の島唄 奄美の民謡 踊り)・家庭科(手芸、料理)・園芸 ・ハンドマッサージ・パソコンなどなどなど、したいことがたくさんあります(*^◯^*)

170421.jpg





posted by FM-HANAKO 認知症ほっとサロン at 22:45| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

認知症を取り巻く40年の変化

こんにちは。NPO法人ことはじめ 森安美です

今回は、認知症をテーマにした映画を2本ご紹介しました。

ご紹介したのは、
今から44年前の1973年に上映された「恍惚の人
そして2015年に上映された「徘徊ママリン87歳の夏」です。

「恍惚の人」は、1972年新潮社から出版された有吉佐和子の長編小説で、森繁久彌主演で映画化されました。

当時、認知症のことを一般的に知らない人が多かった時代のため、大変衝撃的だったそうです。

なんと、タイトルの「恍惚の人」は当時流行語になったんですって。

家族がお世話をするのは当然であり、「介護は嫁が担うもの」という社会が描かれています。


40年の時を経て、今は「介護は社会で担うもの」という理念で介護保険が利用できるようになり、以前よりは家族の介護負担は軽減できているはずです。

ですが、介護保険が赤字財政となっており、所得により自己負担額が上昇したり、介護度によって利用できるサービスが制限されるなど、厳しい状況が続いています。

これから40年後はどんな映画が上映されているのでしょうか。


今、介護人材が慢性的な不足状態で、今後さらに不足する見込みです。
そこで密かに期待されているのが介護ロボットの技術。

介護はロボットが担うもの」という社会になっているかもしれませんね。映画も認知症の人と介護ロボットの友情物語になっていたりして?!

「え~っ??昔は人間が入浴や排せつのお世話をしていたの?信じられな~い!」という時代がくるかもしれませんね。

ちょっと複雑な心境です…

 170407.jpg
posted by FM-HANAKO 認知症ほっとサロン at 21:34| Comment(0) | 認知症 | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

がんばるぞ~!

松下介護老人保健施設の医師の大野 悦子と看護師の浅田 久子です

朝晩は少し肌寒いですが日中は暖かくて、とても過ごしやすくなりましたね。

今回は、一年ぶりに美人(?)3人娘がそろったので、
これからの夢や思いを いろいろとお話しましたが、いかがでしたか?
ちょっと、妄想のように聞こえました?
いえいえ、とても真剣なおもいなんですよ。
だから、リスナーの皆さま、がんばれ!のかけ声よろしくお願いします

門真ではこの4月から、
だれもがウェルカムな『みんなのかどま大学』が開校しました。
老いも若きも、認知症の方もそうでない方もみなさんウエルカム!
憧れの女子大生になれるチャンスですよ~

そうそう、
4月の「国際アルツハイマー学会」で
森さんがこの2年間の活動を発表するといううれしいお話もありましたね
また、認知症ほっとサロンで報告があると思います。
楽しみです

守口では、
10月に認知症キャンペーンのひとつとして
守口らんらん』を予定しています。
それって、何?って聞こえてきそうですが、
くわしくは、ラジオでもご紹介していきますので
楽しみにしていてください。

それと、認知症の知識はできたけど、
実際どうしたらいいのかわからない、という方のための
実践講座「グリーンリング講座」も始まります。
知識をどんどん実践につなげていきたいですね。

さてさて、
次の目標は「もりぐち大学」をつくって、
「みんなのかどま大学」と姉妹校になって、交換留学、ですかね?

170331.jpg 
posted by FM-HANAKO 認知症ほっとサロン at 22:52| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする